浜岡原子炉透過の観測終了 名大と中電、3月に中間発表

浜岡原子炉透過の観測終了 名大と中電、3月に中間発表

中部電力浜岡原発2号機(御前崎市佐倉)で、宇宙線ミュー粒子を使った原子炉の透過研究を進めている名古屋大と中電は17日、半年間の観測を終え原子炉建屋地…

2月18日(土) 8時11分-静岡(@S[アットエス] by 静岡新聞)

浜岡原発 対テロ初訓練 武装集団襲撃想定 静岡県警と陸自

浜岡原発 対テロ初訓練 武装集団襲撃想定 静岡県警と陸自

…隊と共同で、中部電力浜岡原発(御前崎市佐倉)が他国の武装工作員に狙われたことを想定した実動訓練を実施した。共同の実動訓練が浜岡原発周辺で行われるのは初…

2月17日(金) 17時19分-静岡(@S[アットエス] by 静岡新聞)

工期意識し施工不十分か 中電が原因説明 浜岡原発ベント問題

工期意識し施工不十分か 中電が原因説明 浜岡原発ベント問題

…中電は、浜岡原発内にあり、浜岡原発で過去に発生した事故やトラブルを学ぶ「失敗の回廊」に今回の問題の関連資料を掲示し、教訓とするという。浜岡原発土木建築…

2月17日(金) 7時44分-静岡(@S[アットエス] by 静岡新聞)

不適切な施工119カ所 浜岡原発3、4号機ベント金具

不適切な施工119カ所 浜岡原発3、4号機ベント金具

…​ 中部電力浜岡原発4号機(御前崎市佐倉)の重大事故対策装置「フィルター付きベント(排気)」室で配管を固定する金具の不適切な施工が見つかった問題で、中…

2月16日(木) 12時33分-静岡(@S[アットエス] by 静岡新聞)

<静岡県原子力防災訓練>屋内退避 周知に課題

<静岡県原子力防災訓練>屋内退避 周知に課題

中部電力浜岡原発(御前崎市佐倉)の重大事故を想定し、10日に行われた県原子力防災訓練。立地市や、同市に隣接し半径31キロ圏の緊急防護措置区域(UPZ…

2月11日(土) 7時58分-静岡(@S[アットエス] by 静岡新聞)

広域避難、その時住民は 浜岡事故想定、静岡県訓練

広域避難、その時住民は 浜岡事故想定、静岡県訓練

静岡県と中部電力浜岡原発(御前崎市佐倉)周辺の11市町は10日、藤枝市の国道1号バイパス谷稲葉パーキングエリア(PA)などで原子力防災実動訓練を実施…

2月10日(金) 12時38分-静岡(@S[アットエス] by 静岡新聞)

浜岡原発の事故想定し訓練 防災センターで移転後初

浜岡原発の事故想定し訓練 防災センターで移転後初

中部電力浜岡原発(御前崎市佐倉)の重大事故発生を想定し、県と同原発から31キロ圏の11市町は9日、静岡空港西側の原子力防災センター(牧之原市坂口)で…

2月9日(木) 17時50分-静岡(@S[アットエス] by 静岡新聞)

3市「実効性ある計画困難」 浜岡原発広域避難

3市「実効性ある計画困難」 浜岡原発広域避難

中部電力浜岡原発(御前崎市佐倉)の地元4市を構成する牧之原、掛川、菊川の3市長は2日、県庁に川勝平太知事を訪ね、浜岡原発の重大事故を想定し、各市が策…

2月3日(金) 7時48分-静岡(@S[アットエス] by 静岡新聞)

「東電の自立的経営は火力完全統合の判断材料になる」(中部電力社長)

「東電の自立的経営は火力完全統合の判断材料になる」(中部電力社長)

…いただきたい。東電の自立的経営は火力完全統合の判断材料になる」 ―浜岡原子力発電所(静岡県御前崎市)の再稼働に向けた審査が遅れています。 「審査は加圧…

1月26日(木) 14時30分-産業(ニュースイッチ)

応援部隊受け入れへ整備 静岡空港防災拠点エリア

応援部隊受け入れへ整備 静岡空港防災拠点エリア

…とで広域物資拠点の補完機能も担う。 同エリア内には2016年に中部電力浜岡原発(御前崎市佐倉)で原子力災害が発生した時の対応拠点になる原子力防災センターも建設している。

1月26日(木) 7時55分-静岡(@S[アットエス] by 静岡新聞)