お知らせ:
ニュース提供社を対象に検索しています。見出しと本文を対象にして再検索
カテゴリを絞り込んで検索しています。すべてのカテゴリを対象にして再検索
  • すべて(21)
  • 記事(21)
  • 写真(0)
  • 映像(0)
  • 雑誌(0)
  • 個人(0)

済生会総研が25日発足へ-医療ビッグデータで病院経営を分析

社会福祉法人恩賜財団済生会(東京都港区)が、生活困窮者の支援、地域医療への貢献、総合的な医療と福祉サービスの提供を遂行するという理念を具現化するためのシンクタンクと人材開発の機能を担う「済生会保健・…

2月20日(月) 21時9分-社会(医療介護CBニュース

取り扱う全医薬品、仕入れ先を自主点検へ-保険薬局協会が宣言、偽造ハーボニー流通で

C型肝炎治療薬「ハーボニー配合錠」の偽造品が患者の手に渡っていたことを受け、日本保険薬局協会は、医薬品を適正に流通するための「宣言」を公表した。会員薬局の各店舗で、取り扱うすべての医薬品の仕入先を自…

2月20日(月) 20時0分-社会(医療介護CBニュース

へき地拠点病院の巡回診療に数値目標-厚労省が指定要件見直しへ

厚生労働省は、へき地医療拠点病院の指定要件を見直すことを決めた。現在の指定要件には巡回診療などの具体的な目標値がないため、巡回診療や医師派遣(代診を含む)を実施しない拠点病院が少なくない。こうした状…

2月20日(月) 19時2分-社会(医療介護CBニュース

まず「日本一」、誇りと思ってもらうために-徳洲会体操クラブが始動

まず「日本一」、誇りと思ってもらうために-徳洲会体操クラブが始動

徳洲会グループの「徳洲会体操クラブ」(神奈川県鎌倉市)が、2020年の東京オリンピックに向けて動きだした。名門と言われながら、昨年のブラジル・リオデジャネイロオリンピックには選手を送り込めなかった。

2月18日(土) 18時0分-社会(医療介護CBニュース

悪質な有料ホーム、業務停止命令も視野に-老人福祉法の一部を改正へ

今月、国会に提出された老人福祉法の改正案には、悪質な運営を続ける有料老人ホームに対し、都道府県などが業務の停止や制限を命令できる内容が盛り込まれた。入居者保護を目的としている。また、改正案では前払い…

2月17日(金) 21時1分-社会(医療介護CBニュース

全国のインフル報告数、警報値下回る-1週間患者数まだ150万人超、予防継続を

インフルエンザの全国の患者報告数が警報基準値を下回った。厚生労働省が17日公表した患者報告で分かった。その一方で、6日から12日までの1週間に150万人超が医療機関を受診したとみられるため、厚労省や…

2月17日(金) 17時3分-社会(医療介護CBニュース

検討事項案で同時改定の在り方も提示-諮問会議の専門調査会で内閣府

政府の経済財政諮問会議の専門調査会に当たる「経済・財政一体改革推進委員会」が16日に開かれ、内閣府側は、同委の各ワーキンググループ(WG)の当面の検討事項の案を示した。社会保障関連では、来年春に予定…

2月17日(金) 16時4分-社会(医療介護CBニュース

事故調センター調査「係争事例は対象外に」-医療法務研究協会が会見

事故調センター調査「係争事例は対象外に」-医療法務研究協会が会見

医療事故調査制度(医療事故調)の運用上の問題点の指摘や、死因究明制度への提言などをすることを目的に1月に設立された一般社団法人医療法務研究協会(理事長=小田原良治・日本医療法人協会常務理事)は16日…

2月17日(金) 15時12分-社会(医療介護CBニュース

在宅医療、多様な連携モデルが必要-全国会議WGで委員

在宅医療、多様な連携モデルが必要-全国会議WGで委員

厚生労働省の「全国在宅医療会議」のワーキンググループ(WG)は16日、同会議の関係者が、在宅医療を推進するために取り組む重点分野や、それぞれが果たす役割について議論した。同省は、重点分野の「たたき台…

2月16日(木) 21時39分-社会(医療介護CBニュース

介福士取得の外国人に在留資格の特例措置-在留資格「介護」の施行まで

法務省は、養成施設を卒業し、介護福祉士の資格を取得する外国人が、資格取得後も日本国内で介護福祉士として働けるよう、特例措置を実施することを決めた。昨年11月に創設された在留資格「介護」が、法的効力を…

2月16日(木) 21時3分-社会(医療介護CBニュース